NEWS

2017.10.21 「バージョンごとの機能比較」を更新しました。

  • Web creators

ActionScript

FLASHには"ActionScript"と呼ばれるスクリプト言語により、動画の再生コントロール、データ表示などFLASHで実現できることがさらに広がります。
マウスやキーボードといったユーザ操作によるアクション、利用する素材に複雑な動きや効果をもたらす場合にも"ActionScript"を利用します。

"ActionScript"にはバージョンが存在し、「Flash MX 2004」からは2.0が、「Flash CS3」以降では2.0と3.0が利用できるようになっています。

ページ上部へ