NEWS

2016.09.02 「Photoshopとpapervision3dでテクスチャ付3Dを作成する(4)」を更新しました。

  • Web creators

アニメーション

拡張コンポーネント -CountAction-

概要

指定の時間でActionScriptが実行されるコンポーネントです。
拡張コンポーネントのため、ダウンロードしてインストールすることでご利用いただけます。
※インストールには「Macromedia Extension Manager」が必要です。

サンプル解説

指定した時間がくると任意のActionScriptを動作させるコンポーネントです。
数秒後にシーンを自動的に変えたい時などに利用できます。

「ダウンロード」を押して、任意の場所に保存してください。
「Macromedia Extension Manager」がインストールされている場合、ダブルクリックで自動的にインストールされます。

(1) コンポーネントパネルを開く
  ・「FLASHRAVE」内の「CountAction」をステージに配置します。
  ※「CountAction」は自動的にライブラリに入ります。
コンポーネントパネル
(2) ActionScriptの設定
  ・_rootのフレーム部に"function"としてActionScriptを明記します。
  ※sunctionに関しては"ActionScriptのオブジェクト化(function) "を参照
 
function ○○() {
 実行したいスクリプト
}
(3) コンポーネントのプロパティ設定
  ・実行させる時間をミリ秒(1秒=1000ミリ秒)で指定
  ・上記(2)で指定したフォンクション名を指定(_rootはつけない)
  ・サイト公開するときは"false"にする
コンポーネントプロパティ
(4) プレビューで確認
  ・指定した時間がくると、ファンクションが実行されます。

ページ上部へ