NEWS

2016.09.02 「Photoshopとpapervision3dでテクスチャ付3Dを作成する(4)」を更新しました。

  • Web creators

操作

リンクボタン

概要

Flashはアニメーションや写真入れ替えなどプロモーションの用途以外に、インパクトのあるリンクボタンを配置することが可能です。
通常のリンクボタンのようにクリックするとコンテンツが切り替わります。

サンプル解説

ボタンをクリックするとAdobe社の製品ページが別ウィンドウで表示されます。

作成法

(1) ボタンの作成
  ・ボタンシンボルを作成します。
  ※今回は「ボタンの作成2」の作り方を行っています。
ボタンの作成
(2) シンボルをステージに配置
  ・ステージに作成したボタンを配置します。
ステージに配置
(3) ActionScriptの設定
  ・配置したボタンを選択してActionScriptを設定します。
 
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
on (rollOver) {
 this.gotoAndPlay("ON");
}
 
on (rollOut) {
 this.gotoAndPlay("OFF");
}
 
on (press) {
 getURL("http://www.adobe.com/", "_blank");
}

解説

ActionScriptの1〜7行目はボタンがロールオーバー・ロールアウトしたときの動作です。
9〜11行目はクリックするとジャンプする設定です。
"getURL"の後ろにジャンプするURLを記載しています。別ウィンドウで開くためにオプション値に"_blank"を入れていますが、省略することも可能です。

ページ上部へ