PlayStation4 でキャプチャした画像を USB ストレージにコピーする方法

最近の家庭用のゲーム機はゲーム中の画面をキャプチャ(スクリーンショット)して画像に保存し、その画像をそのまま SNS に投稿したり後から見返すことができるが、本体の故障や互換性のある上位のゲーム機へ買い替える時に備えて USB メモリなど外付けのストレージにコピーする方法を PlayStation4 で紹介する。

PlayStation4 でキャプチャした画像を USB ストレージにコピーする方法

1.PlayStation4 のキャプチャ画像をコピーする必要性

PlayStation4 のキャプチャ画像をコピーする必要性としては、キャプチャ画像を保存しているゲーム機本体が故障してデータが消失するリスクを回避する点と PlayStation4 から PlayStation5 といったゲーム機本体を買い替えても継続して画像を残して保存する点が挙げられる。



1-1.ゲーム機本体の故障に備える

キャプチャ画像をコピーする必要性の 1 つにゲーム機本体の故障に備えて行うことである。
ゲーム機がセーブデータ以外に画像の保存を始め動画や音楽の視聴も可能になったのは 2010 年前後からであるが、当時も今もデータを保存するのはゲーム機本体に内蔵されているハードディスクや SSD である。

PlayStation4 の記憶媒体もパソコンと同じハードディスクまたは SSD となっているものの、これらも消耗品のため衝撃を与えたり書き込み回数が耐久値に達するとデータが書き込めなくなるのでデータを定期的にバックアップする必要がある。

1-2.ゲーム機のアップグレードに備える

ゲーム機本体は数年ごとに新しいハードウェアが発売されるが、画像を表示したり動画ファイルを再生する機能は引き継がられているので新しいゲーム機本体にコピーすることで視聴することが可能になっている。

2.PlayStation4 のキャプチャ画像を USB ストレージにコピーする方法

PlayStation4 のキャプチャ画像をコピーする方法は USB メモリや外付けハードディスクなど外部記憶媒体を利用する。
ゲーム機本体には USB ポートが 2 つ用意されており、このポートに USB メモリなど外部記憶媒体を挿してコピーする手順が下記となる。



2-1.ゲーム機本体に USB ストレージを挿す

ゲーム機でキャプチャした画像はそのままゲーム機本体内に保存されるため、コピーは外部記憶媒体を利用する。
そのため、ゲーム機に用意されている USB ポートに USB メモリや外付けハードディスクを USB ケーブルで接続する。

2-2.キャプチャーギャラリーを開く

キャプチャした画像は全て PlayStaion4 の機能の 1 つであるキャプチャーギャラリーに保存されている。
そのため、USB メモリなどにコピーする場合は PlayStaion4 を起動して表示されるアイコンの中からキャプチャーギャラリーを選択する。

キャプチャーギャラリーを選択

キャプチャーギャラリーを開くと下図のように各ゲームタイトルごとに保存されているフォルダが分かれている。
ここでは保存されている全ての画像からコピーするものを選択するので「すべて」を選択する。

「すべて」を選択

尚、PlayStaion4 のメニューなどゲームプレイ以外にキャプチャしたものは「その他」もしくは「すべて」で閲覧することができる。

2-3.スクリーンショットを選択

キャプチャーギャラリーで画像が保存されているフォルダを選択すると次にキャプチャしたファイル形式を選択する画面が表示される。
キャプチャは画像だけでなく動画でも残すことができるのでファイル形式には「スクリーンショット」と「ビデオクリップ」の 2 種類から選択することができる。

「スクリーンショット」を選択


今回は画像ファイルをコピーしたいため「スクリーンショット」を選択して○ボタンで決定する。
次に下図のように画面の右側に操作する項目が表示されるので「USB ストレージ機器にコピーする」を選択する。

「USB ストレージ機器にコピーする」を選択

2-4.USB ストレージ機器にコピー

「USB ストレージ機器にコピーする」を選択するとコピーしたい画像を個別にチェックして選別するか、画面右上にあるボタン「すべて選ぶ」で全ての画像をコピー対象にする。
最後に画面右下のボタン「コピー」を選択するとコピー前の確認画面が表示される。

ボタン「コピー」を選択

コピー前の確認画面は下図のように表示されるため、ボタン「OK」を選択して○ボタンで決定すると画像がゲーム機本体に挿している USB ストレージにコピーされる。

コメントを残す