【鳥取県の大江ノ郷自然牧場】LINE を使った入店予約と注文する方法

国内では全般的に人手不足だが、とりわけ問題になっているのが飲食店業界であり、コロナ禍で休業や閉店があいついだことで未だに求人を出しても人が集まらない状態が続く中、人手不足解消と人件費のコストダウン、加えてタイパ重視の社会のニーズから生まれた LINE を使った入店予約と注文する方法を鳥取県にあるパンケーキが人気の大江ノ郷を例に紹介する。

【鳥取県の大江ノ郷自然牧場】LINE を使った入店予約と注文する方法

1.飲食店業界の人手不足の問題

国内では業種問わず全般的に人手不足の傾向があるが、特に飲食店業界では求人を出しても応募が無く人が集まらない状態が続いている。
その背景には、コロナ禍で外出自粛や人との接触を避けて感染防止策が取られたことで飲食店業界は休業や閉店となったところが多い。

飲食店の人手不足の問題の様子


店舗の休業や閉店で従業員の給与が減ったり、最悪の場合は解雇となり、ウィルスの脅威が和らいだ今でも、新たなウィルスの発生で同じことが繰り返される懸念や働き方の改革で飲食店業界の売上が元に戻っていない背景があり、人手不足は続いている。

その飲食店業界では人手不足を解消するために人と人同士が非接触で時間が短縮される支払は電子マネーを用いた決済の他、入店予約やメニューの注文もスマホで行えるようにシステムを導入することで、そこにかかる人の手間を減らす工夫がされている。

その工夫の中で SNS の LINE で入店予約と注文ができる店舗が増えてきている。

2.LINE を使った入店予約と注文とは

LINE を使った入店予約と注文とは、利用者と店舗の個人間で双方向のデータのやり取りができる LINE の仕組みを利用したものである。
入店までに待ち時間が発生しやすい人気店では、利用者が事前に LINE で入店予約することで、席に空きができた時点で LINE 通知がスマホに届くので、利用者は手間がなく、店舗側も来店者を呼んだり、電話連絡する手間が軽減されるメリットがある。

また、入店後も LINE を利用してメニューから料理等を注文することもでき、そこに係る時間と人手がかからないようになっている。



この SNS の LINE を使った入店予約と注文する方法が鳥取県にある大江ノ郷自然牧場で採用されとり、次の流れで利用する。

3.鳥取県の大江ノ郷自然牧場とは

大江ノ郷自然牧場とは、鳥取県にあるスイーツや料理を提供している店舗である。
特にパンケーキを目当てに休日だけでなく、平日も営業時間中は待ち時間が発生するほど来客者で賑わっている。

鳥取県の大江ノ郷自然牧場のパンケーキ

来客者が多いのと、パンケーキを丁寧に焼くことで時間を要すため、事前に入店予約しておくと時間を有効活用することができる。

4.LINE で入店する方法

LINE で入店する方法としては、公式サイトをスマホで開き、ボタン「ご予約はこちら」をタップして LINE で予約する。
予約後は入店までの案内を全て LINE 上で行われるので、電話する手間がなくスムーズである。
LINE で入店の予約を行うと下図のように「受付が完了しました」と表示される。

入店の受付が完了した様子


入店予約の受付後は整理番号が発行され、LINE 内のリンク「詳細はこちら」をタップすると自分の番号を確認することができる。

入店予約の整理番号を確認する様子

また、整理番号を受け取って入店するまでの間に何組の待ちがあるのかを下図のように番号でリアルタイムに確認できるので、自分の番が近いかどうかも把握しやすい。

LINE の入店予約で順番を確認する様子


呼び出しが近くなれば同じく LINE に通知されるので、店舗入り口に向かうことで入店できる。

5.LINE で注文する方法

LINE で注文する方法としては、席にある QR コードをスマホで読み取り、表示されるメニューから注文したい料理などをタップして、最後に注文を確定させる。
インターネット上で買い物するように、商品を選択してカートに入れた後に決済する流れと似ている。

まず最初に入店して席に着けば、テーブル上にある QR コードをスマホで読み取る。

注文用の QR コードの様子

読み取った QR コードは下図のように LINE で開くからブラウザで開くか確認画面が表示される。
ここではボタン「LINE でメニューを開く」をタップする。

ボタン「LINE でメニューを開く」をタップ


LINE でメニューを開くと注文可能な料理やドリンクを選択する画面が表示される。
左側には料理のカテゴリやドリンクの一覧を切り替えるボタンがあり、右側はそのカテゴリに応じたメニューが表示される。

メニューを LINE で開いた様子

注文したメニューをタップして後は、最後にボタン「注文を送信する」を選択して注文を確定させる。

ボタン「注文を送信する」を選択


注文の送信が完了すれば下図のように画面が表示されるので、後は料理やドリンクが席に運ばれてくるのを待つだけである。

注文完了の画面の様子

大江ノ郷自然牧場では支払はレジで行うため、LINE の注文時点では決済手段の選択は不要となっている。
そのため、支払い方法は現金や PayPay など電子マネー決済など選択が可能になっている。

店舗によっては LINE ミニアプリから注文すると同時に決済も可能なところもあるので、支払いを先にするか、飲食後にするかを選ぶ画面が用意されている。

関連記事

コメントを残す